休日

昨日は趣味のサーフィンをして過ごしました。雨模様で波が良いのかと思いきや‥‥風もなく静かでイマイチでした。
今年は台風多いし喜んでる人もいますが私は怖いので穏やかな日のが好きなので一人でテンション高めでした。
少し肌寒く夏の終わりを感じさせる1日となりました。このくらいの気温のが日焼けとか熱中症とか考えなくて良いので個人的には大好きです。
そしてサーフィン仲間の気持ちはまだまだ熱くとても楽しかったです。
やっぱ同じスポーツしてる仲間といるのは本当に楽しくて時間があっという間に過ぎちゃいます。こんな仲間たちに出会えて幸せです。
サーフィン後、おきまりの居酒屋でワイワイしました。サーフィンの話題でもちきりでしたー!みんな本当にサーフィンが大好きです。東京オリンピックのサーフィンが本当に楽しみです。どんな感じになるのか想像もつかないし、ワクワクです。そして、この中から誰か選ばれたら凄いです。スケートボードもあるし、4年後には東京に移住かなーそんな夢みたいな話しながら真冬の海外への計画を話し合いもしました。
毎年楽しい南国のタイへの遠征です。タイはあったかいし何よりもご飯が安くて美味しいんです。水や屋台には注意しないとですが、そのほかは本当に最高です。
マンゴーなどの日本ではちょっと高くて買えない果物も数十円から数百円で買えちゃうので毎日食べちゃいます。
そんなタイへ今年も行く計画となればみんなはしゃぎっぱなしでした。
楽しいことが多くかなり充実した1日になりました。

まったり過ごした日曜日

昨日は久々に何も予定のない休日だったのでのんびりとお昼ころまで眠っていました。
だらだらと起きて残り物でお昼ご飯を済ませて、夫の趣味の車いじり?をお手伝い。
といっても私自身は車の知識が全くないのでよくわからないまま、ライトを別なものに変えて色味が変わったらしいのですがよく分からず。
でも夫はとても満足そうにしていたので良かったなぁと思います。
そのまま夕飯の買い物にでかけてついでに本屋に寄ってもらい集めている漫画の新刊を購入。
帰ってすぐに読み始める。続きがすごく気になる終わり方で、連載中の月刊誌の価格を調べてしまったりして悶々としてしまったので気分転換に家事を一気に進めることにしました。
掃除機をかけて洗濯機を回しながら夕飯作り…のつもりが魔が差してイチャイチャしてしまい、面倒になったので洗濯物を干して松屋へ行ってしまいました。休日だから許されるよね?なんて二人で笑いながら、自分にもお互いにも甘いのでこんな日がたくさんです。
夕飯を済ませて帰ってからは二人でゲーム。今日はとことんダラダラしています。
発売からだいぶ日数の経っているゲームなのでオンラインの対戦だと玄人の方ばかりで歯が立ちません。
それでも二人でやっていると悔しいけれどもやっぱり楽しくて辞められません。
ゲームを堪能したあとは旅行の計画を練ります。再来月行く北海道旅行の函館でのホテルを決め、定番の函館山の夜景を見るために各種手配をし、今回はちょっとリッチなホテルなので夜景を見た後に豪華なビュッフェが待っています。
楽しみな計画をしているとあっという間に日付が変わってしまい慌ててベッドへ。
どこへ行くわけでもない、ダラダラとした休日でも夫と一緒だと楽しくて仕方ないです。
次の休日は何をしようかな。

久しぶりのお天気

9月26日月曜日。今日は午前中に、9ヵ月になった子どもを連れて、離乳食講座に行ってきました。前期、後期と分かれてるこの講座で、今日は2回目の後期です。もぐもぐ期になったので、これからどんな感じで離乳食を進めるのか勉強です10時から1時間くらいで講習が終わりました。11時から栄養士さんに個別指導ができるという事だったので、11時30分くらいまで聞いてきました。今日から3回食にするぞ!そして12時に帰宅。子どものお昼を作って、あげました。ミルクも飲ませました。そして子どもを寝かせて、洗い物と夕飯の支度をやっちゃいます。そして2時くらいに起きてきたかな?1時間くらい遊んで、おやつならぬミルクを飲ませます。そしてまた30分くらいおねんね。4時くらいからまたお遊び。テレビにも夢中なんですよ。あんまり見せない方がいいらしいんですが家事やりたい時なんか頼っちゃうんですよね。夫は6時過ぎに帰ってきました。早いです。お風呂入れてもらいました。そして初めての3回目の夕飯。最近遊んであんまり食べてくれません。結局汚したい放題汚して、ミルク飲んで寝ちゃいました。7時半過ぎかな。私も夕食です。お風呂もこの時間に入ります。そしたら子どもが起きちゃった!げっぷかな?ご飯の途中でこういう事はしょっちゅうです。寝かしつけて、後片付けです。洗い物、ゴミ処理などなど。こどもが寝たら夫婦の時間です。といっても疲れて私も10時半とかには寝ちゃうんですけどね。こんな感じで専業主婦と子育ての1日は終わりです。

家族で回転寿司

夫と子供と3人で、回転寿司に行きました。
夫がガラケーからスマホに変えて、回転寿司の予約のアプリを入れたので、使ってみたいとのことで、昨日から行くことが決まっていました。
朝から、19時15分の予約をしていたのですが、予約時間30分前に確認のメールが来て、「すごいね」などと言いながら、その時間にお店に着くように家を出ました。
お店に着くと、思っていたほど待っているお客さんは多くは無かったのですが、待ち時間は15分となっていて、「予約しなくてもすぐに食べられたかもね」と言いながら待っていたら、予約していた時間ピッタリぐらいに番号を呼ばれ、私達より先に待っていた人達よりも先に通して貰えたので、少し優越感を味わいました。
子供が食欲旺盛で、まず子供に食べさせていたのですが、2歳児なので、食べられる食材や量に限りがあり、シャリの半分や軍艦巻の海苔など、子供の食べ残しを食べていたせいで、自分の食べたいものをあまり食べていないのにお腹いっぱいになってしまいました。
子供に食べさせながら、合間合間に流れて来るもので目に留まったものを取っては食べていたのですが、いつも食べるホタテや貝柱、サバなどを食べるのをすっかり忘れていて、お腹いっぱいになって帰ろうかと言う時になってそれらが流れてきたのを見て、どうして最初に流してくれなかったんだよと恨めしく思いながら、次に来た時は先に注文してから食べようと心に決めました。
お会計の時に待合席を見ると、来た時よりもすごく込んでいて、もう少し予約時間が遅かったら、もっとアプリのありがたさを味わえたかもねと言いながら帰りました。

過去の自分にさよなら

私は、ある友達とけんかをしてしまいました。
そのお友達とは中学からの仲で、
仲良く買い物にもよく行っていました。
今は私は子供が二人居て、そのお友達は一人で
お互い子供が居るので子供優先で
子供同士でも遊ばせていました。
でも、やはり子供が二人居るのと一人ではうまくいかなくなりました。
私達は、若くに子供を産みました。
今も世間からしたら大分若いです。
でも、私は子供二人の母親です。
いくら若くても母親歴は私のが長いのです。
お友達の子供と私の下の子は同い年ですが、
私の上の子は三個上です。
私達は昔から少し外れた道を歩んでいたかもしれません。
服装も昔は奇抜な物など本当に若物って言う感じでした。
ですが、私は子供一人目を産んだ時に決意し、
髪色も落ち着かせ、服装もママさんらしい格好にしました。
例えば、ミニスカート、ショートパンツなど
履かないなど、ママと言う意識を持って
ママと言う存在を周りの人に、家族に、子供に認めてもらおうと努力しました。
化粧も一時期流行ったパンダメイクも辞めて、ギャルメイク、つけまつげなど
全てを辞めました。
ご飯も沢山勉強して、子供の為に仕事を見つけて
介護の仕事もしてました。
それでも、休みの日にはそのお友達と逢ったり
していました。
お友達は、格好は少し落ち着いたもののショートパンツだったり
ネイルだったり、化粧も濃かったり、お洒落に
気を遣う人でした。
その時は何も思わなかったのですが
ある日、遊ぶ約束をしていたのですが
子供がインフルエンザにかかってしまい
うつしてしまうから遊べないと1週間前に
言ったのですが、それが他のお友達にはドタキャンされたとか
服装ダサいとか一緒に居たくないとか陰口を
言われてしまいました。
私は誤解を解こうと仲直りしたかったのですが
「そんなこと言ってない」の一点張りでした。
なので、昨日私は海に行き気持ちを整理する為に行ってきました。
私は昔から嫌な事があると海に行きます。
海に行くと全て洗い流してくれる気がして
心がすっと落ち着きます。
そうして、1日が終わりました。

大阪観光

5月に大阪に引っ越してきた私のところに東京から両親が遊びに来てくれました。
まずはあべのハルカスへ。
東京生まれ東京育ちだったため、家族全員東京タワー・スカイツリーと登っているので展望台まで行くか迷いましたがせっかくなので展望台へ。
見慣れない大阪の街並みに一同感動。海外旅行者のように写真を撮りあって楽しみました。
地上60階で飲むビールは最高!!!展望台のトイレからの景色もすごくテンションマックス!
その足で通天閣・新世界へ。
ザ・大阪。こてこての街にまたも一同感動。通天閣を眺め、串カツで昼から乾杯!!
去年の今頃は母がくも膜下出血で倒れ入院していた為、もうダメかと思った。
そんな私たち家族がまさか1年後にこうやって家族で旅行しお酒を飲む事ができるとは夢にも思わなかったです。不覚にも泣いてしまいました。
次は天王寺動物園横を散歩し電車で大阪城へ
大阪城公園に着いたが目指すお城はまだまだ先。この日気温は9月下旬とは思えないほど高くハルカス・通天閣、そして昼からのお酒のおかげで体力は消耗中。途中美味しそうな抹茶ソフトが売っていたので3人で休憩。そんなひと時さえも楽しい。お目当ての大阪城に着いたころには少し元気を取り戻し、いざてっぺんとるぞと意気込み城へ乗り込む。
エレベーターで登るか、階段で登るか選択できるがエレベーターが激混み。よし、階段で登ろうという選択をし、痛恨のミスだったと3階の地点で思う。ゴールは8階、まだまだ遠い。
最上階に着く頃にはもうくったくた。でも真田丸フィーバー中のお城はやはり楽しかったです。
登ってよかった。1日で大阪の観光名所を巡れて満足な一日になりました。

運動会練習の1日でした

私は幼稚園教諭をしています。
ただいま来月に控えた大行事、運動会の練習の真っ只中。しかし連日の雨天のおかげで、最近は室内練習ばかりでした。
年長の担任のため、競技はたくさん!!
徒競走に、リレー、玉入れ。鼓笛隊に、組体操、跳び箱、、。他学年の年少、年中に比べて多く、年長らしさも見せなければなりません。

今日は久々の晴天!運動会の練習日和!!
もう2週間前と迫り、(しかも明後日はリハーサル)焦る先生たち。もちろんわたしも。

今日は子どもが登園したら、いつも通りのお着替え。
そして朝からリレーの練習。
スポーツの先生も助っ人に来てくれるとのことで、そこから跳び箱。
全体で開会式の練習の後は、鼓笛隊。
そして組体操。
この暑い中、子どもたちよくがんばった~!! もちろん、わたしも笑
みんなで水筒がぶ飲み必至でした笑

わかってはいても、つい怒ってしまう。子どもだって疲れてるしぼーっとしちゃう時だってあるのに。
給食中は先生の反省( p_q)

帰りの時間、「今日はみんな暑い中ほんとによくがんばったね。たくさん怒ってごめんね」って声を掛けたら、「大丈夫だよ。疲れてな~い。こわくなかった!」って言われちゃいました笑!
怒ったことはさておき、疲れてるのはわたしだけ~?みんなやっぱ若いな、、と思ってましたが、帰りのバスですやすや寝てしまう子どもたちを見て、「やっぱ疲れたんだな」って思いました。かわいくて頭をなでなで。

週はじめからこの疲れで土までの出勤が恐ろしいいまですが、かわいい子どもたちのために明日も頑張ろうと思う夜なのでした。

今日は寝れなかった。明日のご飯はパン

昨日の夜から全く眠れず、朝7時過ぎに旦那を起こしました。準備させ、毎日の日課になってるお見送りをして、寝ようかなと思いつつ寝れないのでとりあえず洗濯物を回します。そのあいだひたすら携帯ゲーム。妊娠中で予定日が近く、お腹の重さが半端じゃなく毎日動く気にもなれません。30分程で洗濯物が終わり、天気が良かったので久しぶりに外に干しました。雨降るなよ~と年を押しながら。最近雨ばかりなので。洗濯物も終わり、寝ようとしたら配達が。メルカリで頼んでいた品物が届きました。新しいコートです。すごく可愛くてお気に入りになりそうです。そこからはいい加減寝ようと思ったのですがなかなか寝付けず、胃が圧迫され、息苦しい、とゆう感じでベットの上でひたすらごろごろしてました。うとうとしつつ2時間ほど経過し、お昼すぎ頃ご飯を食べようと思い昨日の晩ご飯を温めて食べました。食べ終わった頃にまた配達。義母からお米が送られてきました。かなり助かる。低糖工房のパンもありがたいそこからまた寝れず、パソコンでアニメを見ながらアンケートモニターサイトや色々ネットサーフィンしながらごろごろをひたすら続けます。ここまでくると人間やめたくなります。アニメ見てると時間が経つのが凄く早く感じますね。しばらくしたらお昼あまり食べなかったせいでお腹が空いてきたのでコンビニに行こうと思い立ち、コンビニでパンを購入。食べてまたアニメという感じで同じことの繰り返しを延々してました。そして今に至ります。これから晩ご飯作って、旦那の帰りを待ち、お風呂に入って寝るだけです。早く寝たいです。

苦しいアトピーが治る点滴とやらがあるならさすが東京のお医者様

商品よりも何よりもなのですが私は27年前まで酷いアトピー性皮膚炎で毎年小さな頃から肘のうらが痒く汁が出てグチャグチャするほどでした。

今はアトピー性皮膚炎という病名がありますが、その当時カルテには慢性皮膚炎という記載だった気がします。

病院に行っても結局の所は油っぽい軟膏が出るだけでかゆみは治らず、切ない思いをしていました。

親が知り会いから聞いてきた民間療法で塩水が効くと聞いてきてしみるのに無理矢理海に入らせられたりしていましたが、ただしみるだけでした。

もうこれは仕方がない一生付き合う病気なんだと諦めていました。

ところが私が妊娠をし、切迫流産のおそれがあるという事で板橋区の板橋中央産院に入院し、ウテメリンの点滴をうつ時に私の肘裏側のアトピー性皮膚炎があまりに酷いので看護士さんが気を使い違う場所に注射をしてくれていたある日、このアトピー酷いから点滴の中に薬入れてもらう?と聞かれ私は二つ返事でオッケーでした。

こんなに苦しいアトピーが治る点滴とやらがあるならさすが東京のお医者様は違うと思い、一週間くらい切迫流産の薬と一緒に打ってもらうとみるみる間にしるまで出ていた腕の肘の内側の部分は治り、それから1度も出ていません。

うちの親に言わせるとたまたま出産もあって体調が変わったんだと言われますが私にとっては素晴らしい特効薬でした。

あれから27年が過ぎ様としていますが、時々カサカサやかゆみが出る感じでウナコーワクールを塗ると治っています。

私が試しているオリーブオイルパック

オリーブオイルパックを実践しています。

使用しているのは市販されている食用のオリーブオイルです。

オリーブオイルには美肌・保湿効果があり、さらに黒ずみの除去、アンチエイジング効果があると聞いて以来実践しています。

特に毛穴の汚れ、黒ずみが気になる箇所、鼻、肘、膝の関節部分にパックをしています。

パック方法は入浴前に気になる箇所に鼻などに食用のオリーブオイルを塗り、サランラップで密閉状態にして20分程度待機してから入浴、通常通り洗顔して入浴後は通常通りの保湿ケアをしています。

鼻パックは週に2〜3回程度行います。

肘と膝の毛穴の黒ずみは入浴後の肌が潤っている状態のうちに毎日、少量のオリーブオイルを塗りこみます。

美肌効果、保湿効果もあるので、顔にも週に数回程度いつものスキンケア後にほんの少量マッサージするように塗ります。

鼻の黒ずみは以前はやった鼻パック(シール状のはがすもの)よりは肌にダメージがなく効果があると実感しています。

ただ、オリーブオイルも種類があり、パックに使うには上質なオリーブオイルを使用しないと効果が薄いとのことで、上質なオリーブオイルであるエクストラ・バージン・オイルを使用しています。

オリーブオイルもランク付けされているようで、安いものほど不純物がブレンドされているそうです。

エクストラ・バージン・オイルは簡単に説明すると一番搾りのオリーブオイルで当然、無添加でお値段が高い分、100%のオリーブの天然成分で、肌にも優しく、敏感肌や乾燥肌、アトピー性皮膚炎の方も安心して使える刺激の少ない天然のオーガニックスキンケア用品だと思います。

オリーブオイルの鼻のパックと毎日ではありませんが、オリーブオイルを塗ることを始めてから、肌のトーンが上がりました。

化粧品ファンデーション購入の時に、従来使用していた物よりワントーン明るい色を進められたので、毛穴の汚れには効果があったと実感しています。