バタバタな1日

今朝はいつもより10分寝坊した。
朝の10分はとても大きい。
急いで主人と子供達を起こし身支度を済ませ、お弁当に朝ごはん、出掛ける準備をした。
寝惚けながら着替えている息子が喉が痛いと言っていたが、口を開けて寝ていたのだろうと大して気にも止めなかった。
主人と息子を送り出し、ルンバに掃除を頼み娘を連れて実家へ向かった。
実家では老犬を飼っているがお世話をする人がいなくなり、私が毎日様子を見に行くのが日課になっている。
人間でいうと17歳、犬の世界ではいくつになるのだろうか、目も見えず耳も鼻も遠くなり、足腰も弱ってきている。
年を取るということに種別は関係ないのだなとつくづく思う。
お世話が終わり、次は祖母の介護だ。
これまた色んな事情で孫の私がお世話をしているのだが、育児も介護も似て非なる物だと思う。
成長と共に終わりがくる育児と、終わりがない介護とでは大変さを比べることも出来ないが、私が救われていることは他の孫も近所にいて助け合えていることだろうか。
祖母をデイサービスへ送り出したら、次は娘を保育園へ。
その足で少し遠い場所にある歯医者さんへ行った。
思ったより早く終わったので、帰り道の100均に寄ってハロウィングッズを漁っていたら、息子の学校から電話が。
どうやら朝の喉の痛みは本物だったようで、熱があるとのこと。
急いで学校へ迎えに行き、帰宅。
冷えピタ貼ってごろごろテレビの息子の脇で内職の私。
娘も迎えに行き帰って早々に晩ごはん作り、熱っ子はゼリー、飼育しているエビにもご飯をあげた。
お風呂だ、洗濯だ、寝かしつけだで、やっと自分の時間。
今日も疲れました。夜中に息子の体調が悪化しない事を祈りつつ、アイスを食べます。

老舗お蕎麦屋さんをはしごしました

昨日は、前日の夜に布団の中で小説を読みながら夜更かししていたので、朝はだらだらと寝坊をしてしまい、ようやく起きたのはお昼くらいです。そこから小説の続きを読んで、スマホも時々のぞきつつだらりだらりと過ごして気が付くと15時くらいでした。最近、美味しいお蕎麦を食べることが趣味になっているのですが、前日に食べたミシュラン★のお店、その前に食べた銀座の太固なそばと、私としては外れが続いたので、真っ当な老舗の仕事をしているお店で蕎麦をたぐってお酒でもひっかけてこよう、と家を出ました。電車で東京に向かいながらも、どのお店に行くか悩みに悩んだのですが、取りあえず神田のやぶそばへ。JR神田駅周辺は週末は静かなイメージがあるのですが、意外と人通りがありました。もう5時近くだったので、やぶさんの店内はかなり混んでいました。シンプルにせいろうそばを1枚だけ食べて終了。相変わらずそばの固さやのど越し、つゆの塩梅が私好みでホッとします。そばつゆ(辛汁)は2倍に薄めて飲むとちょうどいいと言うけど、東京のいい蕎麦屋さんのつゆは、蕎麦湯で6、7倍に薄めても美味しい。お茶みたいな感覚で飲めると思います。ちゃんと真っ当な出汁をとってるお店なら、ですけど。お店を出て、まだお蕎麦をお腹に入れられそうだったので、並木藪蕎麦を目指して銀座線で浅草へ。夕方の浅草は人でごった返していました。最近は人力車の呼び込みがやたら目につく気がします。並木さんに行く前に、雷門近くで同じく老舗の近江屋さんが目に入ってしまい、思わず中に入ってしまいました。もりそばを一枚注文。ここのお蕎麦は、外よく締って中が柔らかい感じがします。ごちそうさま。お腹がいっぱいになってきましたが、すぐそこなので、欲張って並木藪さんにも行きました。もりとビールを注文しました。蕎麦前で飲みたかったのですが、さすがに胃が限界。でも此処の蕎麦は入ります。前のテーブルに来た男性客が、なんだか慣れた口調で日本酒と芋と、なぜか蕎麦の前に蕎麦湯を頼んでいたので、何か”通人のすごい蕎麦湯の使い方”を目撃できるのかとワクワクして待ちましたが、結局スマホで土瓶の写真撮っているだけでした。たいへんガッカリです。お腹をパンパンにして家路につき、早々に寝ました。

浴衣を仕立て直す準備していました。

秋晴れの1日でした。犬のお世話を主人に任せて、私は朝から和服箪笥を開けて、和服に風を通して居ました。カビは付いて無いかなと、1枚ずつ見てみました。普段着物を着る機会が無いので、たまに防虫剤を入れ替えるくらいしかお手入れをしていませんでしたが、見て行くと懐かしい浴衣が目にとまりました。白地に七色のアジサイの模様が染めてある浴衣です。それは、私が高校生の頃、母に教えてもらって、自分で初めて仕立てた浴衣でした。生地が点々とシミに成っていて流石にもう着ることは無いですが、思い出の詰まった浴衣です。捨てるのも淋しいです。そこで、浴衣をほどいて、洗うことにしました。10代の私が母の傍で、一針一針縫った浴衣です。あの時、母と何を話しながら縫ったかな。思い出せなくて。返し縫いの所がほどきにくくて、襟付けの所も、頑張ったんだな、しっかりしてる。母が丁寧に教えてくれたんだな。懐かしい思いがしました。全部ほどくのに時間がかかりました。何枚かの布に成ったそれを、洗ってから干しました。秋の空にアジサイが揺れて綺麗でした。この風景は俳句にしたらどうなるんだろうか。秋空とアジサイと。変な俳句が出来そうです。乾いた布達にアイロンがけをして、さてどうしようかと考えました。もう1度浴衣に仕立て直したら、娘が着てくれるでしょうか。きんちゃく袋とか、可愛い小物に作り直そうかな、と、考えて居るうちに夕飯の支度の時間です。アッと言う間の1日でした。娘に浴衣を着るかどうか、聞いてみることにしました。着てくれたら嬉しいです。

昨日は久々のお天気!洗濯日和!

9月に入ってからずーと雨が降っていて毎日憂鬱な日々に、何も手が付かない!そろそろ衣替えをしなければならないのに・・と思っていたら昨日は久しぶりのいいお天気!
朝から子供の服から自分の服の衣替え+布団を干しました。
あっ!そろそろ子供用プールもしまわないと!と思いつつ子供に「もうしまっちゃうの?」と言われしまえず・・。
そして今日は、旦那も休みで、家でゴロゴロたまには、手伝えよと思いながら、いつものようにバタバタしてました。
子供達からは、どっか連れてってよの声が!まだ小さい癖に、なぜか口だけは達者な娘!に急かされつつそんなこと言われても、パパに言え(怒)。って思いながら、たまりにたまった洗濯物を片付けに必死でした。
午後からは、実家へ!野菜をたくさん貰ってお墓参りをすませ帰宅!そのあと子供と公園へお散歩!せっかく晴れたのだから車も洗いたかった思いつつ、子供と公園で遊び帰宅!
旦那をたたき起こして一週間分の買い物へついつい買いすぎて、冷凍庫冷蔵庫もパンパンっていう経験ありませんか(笑)?
そして夕飯の支度に子供のお風呂!子供を寝かせて、本日の業務終了!っと思いきや乾いた洗濯物をたたまなければ!そしてやっと自分の時間毎日バタバタの日々を送っています。
こんなにバタバタ忙しかったのだから、すべて終わった?っと思いきやまだまだ衣替えは終わらず(泣)明日は晴れるのかな?
そして次の日またまた今日も雨!いったいこの天気は?いつになったら晴れるのか?

リサイクルショップへ!

最近家の中の断捨離にハマっており、いらない家具や使わなくなったベビーグッズなどをしょっちゅう売りに行っているのですが、昨日も行ってきました。主人が家に居たので重いものを一緒に運んでもらおうと思い、使わないガラステーブルと、チャイルドシートを売りに行ってきました。まさかのガラステーブルは200円と安かったけれど、チャイルドシートは1,500円で買い取ってくれて、思いのほか高く売れてウハウハ♪ 何か掘り出し物はないかと店内を物色していると、来年の子供の卒園式で着られそうな子供用スーツを発見しました♪そのショップは大きいので置いてある数もたくさん。でもきっと、これからどんどん売れて少なくなるだろうと見越して、早々と調達することにしました。「あの時買っておけば良かった」と後悔することだけは避けたかったので。良さそうなものをとりあえず3点選び、子供に試着させました。質も良さそうなものを選び、ゲットしました。その額1,600円。買い取ってもらった金額とほぼ同額だったので、良い買い物ができました。そのあとはちがうショッピングモールへ移動し、主人と子供たちがゲームしている間にニトリを物色。子供部屋の改造計画中なので、衣装ケースを買いました。カーペットも敷きたいので、どういうのが良いかイメージを膨らませ色々と調査。その後は、食料品の調達。ラクチンな海鮮丼にしました。いつもは好き嫌いのある子供たちが珍しくすごい食べっぷり!マグロ、サーモン、イカ、そして大人だけカツオもプラス。大満足な1日でした。

月曜からパワフルに★

朝、洗濯を干し長女の幼稚園バスまで送り そのまま長男の幼稚園のプレに行き長男と幼稚園で過ごし 園児とも遊び 帰宅して午前中は終わり
お昼におにぎりをつくり 長男と食べ 天気が良かったので洗濯第二弾 夏のシーツを洗いました。そして洗濯物をたたみ 布団を干し
掃除開始!
まずはリビング 掃除機をかけその後に床拭きをし ダイニングテーブル、ソファーの配置を変えて隅々まで綺麗にしました。夕飯のお米をとぎタイマーオン!
その後 冷蔵庫の中を整理し水拭きし、トイレ掃除、寝室、子供部屋を掃除機を掛け シーツを変え休憩する間もなく長女のバスのお迎えへいきました。長女帰宅して、第二弾の洗濯物を取り込み 子どもたちと近くの公園へ自転車でいき、公園で30分ぐらい遊び帰宅!
おやつをかるく食べ 洗濯機の掃除 洗濯層洗浄しました。
その後は、夕飯の準備をはじめたら主人が帰宅!夕飯を食べ 洗い物をし、主人と子どもたちがお風呂に入っている間 テレビを見ながらしばし休憩!お風呂から出てきた子供たちの世話をし、私も入浴タイム!自転車のレインカバーの汚れが気になっていたので、お風呂で洗いました。それを干し 子どもたちにカキ氷をつくり テレビをみながら ノンアル気分片手に友人とLINEをしました。そして、子どもたちのハミガキの仕上げをし 翌日の幼稚園の準備をさせて、 子どもたちを寝かしつけました。そして、シュフティで内職探しをしていくつかの内職探しをして 髪を乾かしてゆっくりテレビタイム。
今日は パワフルに活動したので はやく寝たいと思いながらお米をとぎ、洗い物をして、1日終わりました!

冬支度

仕事が休みだった昨日は、冬支度に追われる一日でした。
毎年、この時期に行なわれる冬支度の一つに、家の前の街道の整備があります。
具体的には、街道沿いに植えられた花壇や、休憩するために設置されたイスとテーブルを撤去する作業が行われます。
「街道沿いに住んでいる人は、軍手を履いて手伝いに来てほしい」と数日前に連絡があったので、集合時間8時ぴったりに、集合場所に向かいました。
すると、イスとテーブルの撤去は町内の青年部の男性たちが既に行なっており、花壇の花なども、花好きの地域のおばあちゃんたちが早朝に作業をしていたようです。
手持無沙汰のまま、一応、「まだお手伝いすることはありますか?」と聞いてみたのですが、「ありがとう。もうほとんど作業は終わったからいいよ。」と言われたので、いそいそと家に帰りました。
続いては、自宅裏にある畑に行き、冬支度です。
6歳と2歳の息子と、畑の野菜作りが趣味の夫も、嬉しそうに畑に向かいました。
畑に植えてあった野菜をすべて収穫し、キュウリや冬瓜、トマトなどの苗を支えていた竹の棒もすべて撤去しました。
二人の息子は、畑から出てくるミミズと、岩の下に隠れていたナメクジに大喜びで、手でつかんだり葉っぱの上に乗せたり、きゃあきゃあ言いながら楽しんでいました。
野菜を収穫し終わった苗木も、根こそぎ抜いて、作業を終えました。
きれいになった畑を見ながら、今年もたくさんの野菜を育ててくれたことや、子どもたちに野菜を育ててその野菜を収穫して食べるという貴重な経験をさせてくれたことなどを思いめぐらせ、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
同時に、これから長く厳しい冬がやってくることも感じました。

「君の名は。」より泣けたわ!

昨日のちょっと泣ける出来事です。日曜日は唯一夫の仕事が休みなのでどこかに出かけようということになりました。私は以前からTV等で取り上げられていた話題の映画「君の名は。」を見たかったので、アニメオタクの割には「アニメは大きいスクリーンで見るものではない」といってアニメ映画に興味を示さない夫を何とか説得し、昼過ぎの回を見に行くことになりました。家から車で40分程の娯楽施設内の映画館に向かうということで、PCでの仕事が残っていた私は夫に運転を任せ、道中の車内で黙々と仕事をしていました。余裕を持って出発したにも関わらず、日曜日というこうとで道が混んでおり、駐車場に到着した時には映画が始まる10分前でした。
後5分で仕事が終わると予測した私は、夫に先に降りてもらい、チケットを買ってきてもらえる様に頼みました。5分後、仕事が終わり、車から降りて大急ぎで劇場前に向かい夫と合流、ギリギリのタイミングで映画を鑑賞することができました。
「君の名は。」は想像以上に面白くて、泣くほど面白くないと友人から聞いていたのに、心があたたかくなり、目頭がぼうっとしてボロボロと泣いてしまっていました。
映画を見た後は40分程店内を適当にぶらつき駐車場に戻ると・・・停めたハズの場所に車がありません。盗まれた!?慌ててたから?私が鍵をかけ忘れたから・・・?いや、絶対鍵はかけた!そう自分に言い聞かせても不審な目で私を見る夫の表情に、先程とは違うタイプの涙がでてきました。
ここに停めたハズだ!鍵はかけた!言い合いになってしまいましたが夫が念の為に「上から下まで駐車場みてくる」と言ってその場に私を残して歩いていきました。
パソコンも盗られたならどうしよう・・・家に帰るにもどうやって帰ればいいのか・・・と思いを巡らせながら泣いている電話が鳴り「あったよー!」とあっけらかんな声が耳を通った瞬間に涙は怒りに変わりました。
「君の名は。」よりもいっぱい泣いちゃったじゃないか!
次に見る映画は「怒り」に決定しました。

子供3人が胃腸炎

昨日のお話。
うちの4歳ともうすぐ2歳と3ヶ月になったばかりの3人の子供たち。
一番上の子が幼稚園でもらってきた風邪でウイルス性胃腸炎に。。
手洗いはしっかりさせていたつもりなのにうつってしまった。
鼻水と咳とお腹を下しているから病院に連れて行き、お薬をもらって家で看病
でも3人ともとっても元気。
朝6時半に真ん中の子にお腹が痛いと起こされオムツを替えて経口補水液を飲ませて他の2人も起きて朝ごはんを食べさせて主人を仕事に送り出し、また真ん中の子のオムツを替えて今度は下の子のオムツを替えて休まる暇なくどちらかのオムツを替えては手を洗い、洗濯物を干し、朝ごはんの洗い物をして掃除機をかけて授乳して、またおむつを替えての繰り返し。
すると真ん中の子がオムツかぶれしてしまい、次からはお風呂に連れて行ってしっかり拭いてワセリン塗ってオムツを履かせる。
洗っている間もかぶれてるところが痛くて泣いてとても可哀想。
お昼ご飯を食べさせてお昼寝させてやっと1人の時間。
自分も寝たらいいのに海外ドラマのフレンズをNetflixで見てしまう
シーズン10中の9まで見てしまっているからもうすぐ終わってしまうのが寂しい
2時間ほどお昼寝したところでまた起きてきて、アンパンマンを見ながら遊んでくれている間に夕食作り。
夕飯はトンテキ。食欲もある子供たちはガツガツ食べてくれて、またお薬のませてお風呂に入れて歯磨きさせて寝かしつけて最近仕事が忙しい主人の帰りをまたフレンズを見ながら待って帰ってきた主人の食事が終わったのは夜中の0時半。
洗い物をして1日が終わったのは2時頃でした。
そんな感じのがまた今日も。
季節の変わり目が怖い。そして寝たい。早くみんな治りますように。

今日は義父の誕生日

今日は運動会の代休で娘は学校が休み、保育園の息子もついでに休ませて、義父の誕生日のお祝いに皆で遊びに行ってご飯を食べに行きました。義父とはほとんど喋らないですが、この日は「お誕生日おめでとうございます」と言うだけで、なぜか緊張しました。誕生日プレゼントは、本人リクエストの育毛剤です。お義父さんは甘いものが苦手なので、ケーキは注文しませんでした。

「肉が食べたい」とのことで、近くのステーキ屋さんに皆でランチに行きました。私はハンバーグかステーキか迷って、ハーフステーキとチキンのランチメニューにしました。ランチメニューにはスープバーがついて、ご飯はおかわり自由というのがお得で嬉しいんです。でも、ここのパンが好きなので、私はパンを選びました。子ども達ふたりにもそれぞれお子様ランチを注文しましたが、あまり食べずに残そうとしました。親って子どもの残したものとか食べなきゃいけないから太るのが辛いです。おかげでお腹いっぱい食べ過ぎて気持ち悪かったです。

無事にお祝いが出来てホッとしたんですが、やはり義両親の家に行くのは毎回憂鬱で息苦しくなります。旦那もあまり気遣ってくれるタイプじゃないから、毎回義両親と会った後は胃が痛くなります。特に義母が苦手で、というか嫌いです。顔も見たくないし、出来れば子どもも会わせたくないですが、孫を溺愛していて子ども達も会いたがるので、仕方なく会わせています。こんなのが続くなら、子ども達が成人したら離婚したいなんて考えてしまいます。こんな感じで今日は疲れたので、よく眠れそうです。